長財布メンズTOP


機能性(収納力)と素材の風合いを大切にしたい長財布「メンズ」

長財布 ビジネスシーンで使用する財布としては世界的にも”長財布”が主流と なっています。基本的に”お札・チケット類”など曲げることなく収納 できることが、中身を傷めることなく携帯できることになるからです。 また、機能性という意味では、”お札”の収納力は、折り財布と比較すると 大きな違いがあり、長財布だからこそ札束を収納することが可能となりますからね。 いずれにしてもメンズ用の主財布としては長財布を選ぶのが適している のではないでしょうか。

そんな”長財布(メンズ)”選びをする上でもうひとつ重視したいのが、”素材の風合い”です。 使用し続けること・・時間の経過とともに、多少”キズなど”が増えていくのは当たり前 のことではありますが・・見栄えが極端に損なわれてきたり、劣化を感じるように なってしまっては、長く活用していくことはできません。やはり、経年変化が風合い良く 育まれていく・・そんな素材感が大切です。

当サイトでは、「素材の風合い」が豊かであること、「経年変化が美しい」ことを 基準として、男性用長財布(メンズ長財布)を厳選紹介したいと思います。

本革の多彩な魅力に関しては、こちらの 大人のメンズ革財布にて、異なる風情の革財布LISTを 見ることが出来ます。ご参考に。


金運をもたらす財布も単なる「黄色・金色」であれば良いというわけではありません。

風水においても、”金運”を考えたときに、財布はとても重要なアイテムと 位置づけられています。風水力(金運を高める要素)がある財布となるための 条件・要素というものがあるのですが・・一般的に「黄色・金色の財布」=「金運財布」 といわれたりしていますが、そうではありません。

1)”長財布”であること。
これは”お札”を曲げることなく、まっすぐなまま収納しておくことが金運を招く上 で必要な要素と考えられているからです。

稼ぐ人はなぜ、長財布を使うのか?

2)職人が丹精を込めて創作した、天然素材(革)の財布であること。
もしかしたらこれが一番大切な要素なのかもしれません。職人がひとつひとつ 丹精を込めて創作することで、財布が”気”が宿ると考えられています。また、天然素材 であることも、自然のエネルギーを宿すための条件となるため、職人が丁寧に創作した本革財布 であることが必要な要素となるのです。
3)美しい色彩(黄色・金色)であること。
一般的に”黄色・金色”の財布が風水力のある財布といわれていますが、それにも 条件があります。”美しい色彩”であることが大切なのです。”品”を感じる色合い であることも、大切な要素となりますので、覚えておいていただければと思います。


長財布メンズcontents


ナポレオンカーフ(イタリア産オイルドヌバック)の財布シリーズ

財布 こちらは”ナポレオンカーフ”を使用、日本の匠革職人に よって丹精込めて創作されている革財布シリーズです。

”ナポレオンカーフ”とは、上質なイタリア産カーフを原材料として、起毛加工の上創出されるイタリア最高級の ”オイルドヌバック”です。革素材の中で最も美しい「経年変化」の表情を生み出す・・ そんなアンティークな風情が最大の特徴であり、人気のポイントとなっています。 エイシングレザーならではの魅力をお楽しみいただければと思います。

素材:ナポレオンカーフ(イタリア産オイルドヌバック)
TYPE:長財布、二つ折り財布、小銭入れ、名刺入れなど

ナポレオンカーフ シリーズ(長財布・折り財布)/ST.BERNARD の詳細・購入はこちら。


マットーネ(イタリアンカーフ)の財布 シリーズ

財布 ”マットーネ”とは、イタリンカーフをベースに「卵白」を 原料としたカゼイン加工を施すことによって創出される革素材です。 マットーネの特徴となるのが、 本革本来の”表情”を生かされていること。 天然素材ならではの、”皺、寄り、シボ”といった要素を 隠してしまうのではなく、生かすことによって本物志向の 風合いが作られているのです。また、丁寧にオイルを塗りこめる伝統的手法によって仕上げられているため、光沢感や 微妙な色彩が時間経過と共に変化する・・そんな表情が楽しめるのが魅力となっています。

そんな”マットーネ”を使用 して、匠職人によって創作されているのが「マットーネ シリーズ」。ビジネス・カジュアルでも活用できるメンズ財布として、大人気です。

素材:マットーネ(イタリアンカーフ)
TYPE:長財布、二つ折り財布、小銭入れ、名刺入れなど

マットーネ シリーズ(長財布・折り財布) の詳細・購入はこちら。


日本製のコードバン財布シリーズ/CYPRIS

財布 ”コードバン(CORDOVAN)”素材は、農耕馬の一部分(臀部)からしか採取できないとても希少な革素材です。 農耕馬自体の飼育が減少傾向となっていることもあって、年々採取量が減少・・その希少性は高まるばかりの革素材となっています。 ”コートバン”は通常の牛革の約2倍の耐久性を有するといわれており、とても緻密な繊維構造となっているのが最大の特徴です。古くから”バッグ、財布、革靴など”の革製品に 活用されている革素材となっているのも、こんな耐久性の高さが魅力となっているからなのではないでしょうか。

そんな希少な”コードバン”素材を使用、伝統的な日本の革職人技術によって創作されている財布シリーズがこちらの ”CYPRIS コードバンシリーズ”です。革素材自体が貴重なため、在庫は常に少ない状態。「販売、売り切れ、再入荷」のサイクルを繰り返す流れとなっており、入荷タイミングも不定期となっています。在庫があったときには、即購入がおすすめの財布です。

*TYPE:長財布、二つ折り財布、名刺入れなど

日本製のコードバン財布シリーズ/CYPRIS の詳細・購入はこちら。


蝋引き仕上げの”コードバン長財布”

長財布メンズ とても希少な”蝋引き仕上げのコードバン長財布”が約半年振りに再入荷・販売中となっています。 ”水染めのコードバン”の場合には、とても「水」に弱く、雨・水滴などが革表面に付着したとき には、即座にふき取らないと、シミとなったり、艶が失われてしまいやすいのですが・・そんな欠点 が補われているのが「蝋引き仕上げ」なのです。革に染み込ませた”蝋”がブルームという形で使用 している中・・常に革表面に浮き出ることで、革素材をコーティング保護してくれる役割を 果たしています。

”艶感”は少ないものの、落ち着いた本物志向の風合いが楽しめる長財布となっています。当該財布は 下記公式SHOPでしか購入できない商品。ぜひ一度、下記公式HPをご参照いただければと思います。

*素材:コードバン(蝋引き仕上げ)
*色彩:黒鹿毛、鹿毛

蝋引き仕上げの”コードバン長財布(メンズ) の詳細・購入はこちら。


ブライドルレザーの財布 シリーズ

財布 世界的な人気を有するイギリスの伝統的な革素材のひとつが”ブライドルレザー”です。 馬具に用いられる牛皮素材をベースとして、革繊維の中にじっくりと蜜蝋を浸透させる ことによって、創出される革素材。革表面に白く浮き出る”ブルーム”と呼ばれるもの が、蜜蝋が徐々に吹き出たもので、ブライドルレザーの証です。 機能的には馬具に用いられるほどの皮原料を用いていることから、耐久性が高いのが特徴 となっています。

素材:ブライドルレザー(牛革)
TYPE:長財布、二つ折り財布、小銭入れ、名刺入れなど

ブライドルレザー シリーズ(長財布・折り財布) の詳細・購入はこちら。


贅沢仕様!総ブライドルレザー長財布”ジョージブライドル・バイアリーウォレット”

長財布 英国伝統革素材・・上質なブライドルレザーを贅沢に、表革だけでなく、内革にも使用 した長財布が”ジョージブライドル・バイアリーウォレット”です。

最初はブライドルレザーの特徴である「固さ感」が感じられますが、使いつつ徐々に 馴染んでくるのが楽しみでもあります。贅沢感も楽しめる本物志向のメンズ長財布と いえるのではないでしょうか。

*素材:ブライドルレザー(蝋引き牛革)
*色彩:ブラック、ロイヤルブラウン、ダークネイビー、ボルドーワイン

ジョージブライドルの長財布「バイアリーウォレット」の詳細・購入はこちら。


FLYERS STYLE 革製品(長財布メンズ)シリーズ

財布
財布 今や”旅”もファッションであり、旅の中で活用するバッグ・財布などへのごだわりも楽しい時間を創出する上でとても 大切な要素となっています。 そんな発想から誕生した革製品デザインが”フライヤーズスタイル”です。

この革製品に使用されている素材”AVION”は、繊維組織にオイルをたっぷりと染み込ませて、サラッとした手触り感が、まるでシルク素材に似ていることからセダ(スペイン語でシルクの意味)キップと呼ばれているもの。暖かくソフトなボリューム感が特徴となっています。 日常生活で使用する革財布・革製品としても、大いに愛用することができる・・そんなアイテムです。

*素材:牛革

FLYERS STYLE 革製品(財布)シリーズ の詳細・購入はこちらから。